EVENT

絞り込み:

【futatsukukuri 2024夏秋コレクション】

【futatsukukuri 2024夏秋コレクション】

【futatsukukuri】   "あかとこかえ presents" futatsukukuri 2024夏秋コレクション 「BONES」展示受注会を開催いたします。   開催日時:4月18日(木)-4月22日(月)   本展は赤鹿麻耶、TOKO、谷内香衣によるリラクユニット「あかとこかえ」初の試みで、スタイリングをTOKO、コレクション写真を赤鹿麻耶が手掛けるfutatsukukuriの新作展示受注会となります。   ぜひ良き日にお越しいただけましたら幸いです。 ____________________________________________________________________     あか(赤鹿麻耶) 写真家。第34回写真新世紀グランプリ受賞。大阪を拠点に海外を含む各地で個展、グループ展を開催。旅先や日常の中で出会った言葉、写真、絵や音など多様なイメージを共感覚的に行き来しながら、現実とファンタジーが混交する独自の物語世界を紡ぐ。 主な展覧会に「日本の新進作家 vol.17」(東京都写真美術館、2020年)、「ときめきのテレパシー」(キヤノンギャラリー東京、2021年)、「Osaka Directory 1 赤鹿麻耶」(大阪中之島美術館、2022年)などがある。   とこ(TOKO) スタイリスト阿部澄江に師事。 高円寺で古着屋「光」を開店。その後、東京から拠点を大阪に移しカルチャーショップ「The 光」を開店。妊娠、出産を機に2017年頃より執筆活動開始。現在、夫の黒木雅巳とのファミリーユニットK’s CLUBにて、ささやかに活動ちゅう。精神対話士になるのが夢。  ...

【futatsukukuri 2024夏秋コレクション】

【futatsukukuri】   "あかとこかえ presents" futatsukukuri 2024夏秋コレクション 「BONES」展示受注会を開催いたします。   開催日時:4月18日(木)-4月22日(月)   本展は赤鹿麻耶、TOKO、谷内香衣によるリラクユニット「あかとこかえ」初の試みで、スタイリングをTOKO、コレクション写真を赤鹿麻耶が手掛けるfutatsukukuriの新作展示受注会となります。   ぜひ良き日にお越しいただけましたら幸いです。 ____________________________________________________________________     あか(赤鹿麻耶) 写真家。第34回写真新世紀グランプリ受賞。大阪を拠点に海外を含む各地で個展、グループ展を開催。旅先や日常の中で出会った言葉、写真、絵や音など多様なイメージを共感覚的に行き来しながら、現実とファンタジーが混交する独自の物語世界を紡ぐ。 主な展覧会に「日本の新進作家 vol.17」(東京都写真美術館、2020年)、「ときめきのテレパシー」(キヤノンギャラリー東京、2021年)、「Osaka Directory 1 赤鹿麻耶」(大阪中之島美術館、2022年)などがある。   とこ(TOKO) スタイリスト阿部澄江に師事。 高円寺で古着屋「光」を開店。その後、東京から拠点を大阪に移しカルチャーショップ「The 光」を開店。妊娠、出産を機に2017年頃より執筆活動開始。現在、夫の黒木雅巳とのファミリーユニットK’s CLUBにて、ささやかに活動ちゅう。精神対話士になるのが夢。  ...

【HIDESIGN】

【HIDESIGN】

【HIDESIGN】 2024 Fall +Winter collection -Gray-collariiii- Quality Inspection Exhibition   3月28日(木)-4月2日(火)の期間 ハウス@ミキリハッシン店頭にて 多種多様なワークユニフォームを手掛けるデザイン集団 "HIDESIGN(ハイドサイン)"の24FW最新コレクションの 品質検査を目的とした受注展示会 Quality Inspection Exhibitionを開催いたします。   HIDESIGNは、 “HIDE”/“SIGN”を信念に、表から隠れた構造をデザインの現れと捉え、 多種多様なワーカー専用のディテールを構築的/機能的に落とし込むデザイン集団。   2022年より“Gray-Collar”をテーマに過去3シーズン コレクション/インスタレーションを実験的に発表し、 4シーズン目に当たる24FWコレクションより初めて販売をスタートします。   20年以上ワークユニフォーム業界で研鑽を重ねてきた機能/構造における HIDESIGNの探求を最新のコレクションを通して体験頂けると幸いです。  ...

【HIDESIGN】

【HIDESIGN】 2024 Fall +Winter collection -Gray-collariiii- Quality Inspection Exhibition   3月28日(木)-4月2日(火)の期間 ハウス@ミキリハッシン店頭にて 多種多様なワークユニフォームを手掛けるデザイン集団 "HIDESIGN(ハイドサイン)"の24FW最新コレクションの 品質検査を目的とした受注展示会 Quality Inspection Exhibitionを開催いたします。   HIDESIGNは、 “HIDE”/“SIGN”を信念に、表から隠れた構造をデザインの現れと捉え、 多種多様なワーカー専用のディテールを構築的/機能的に落とし込むデザイン集団。   2022年より“Gray-Collar”をテーマに過去3シーズン コレクション/インスタレーションを実験的に発表し、 4シーズン目に当たる24FWコレクションより初めて販売をスタートします。   20年以上ワークユニフォーム業界で研鑽を重ねてきた機能/構造における HIDESIGNの探求を最新のコレクションを通して体験頂けると幸いです。  ...

"Hemp Celebration Shirts"

"Hemp Celebration Shirts"

『Eatable of Many Orders × MITTAN』 "Hemp Celebration Shirt"2月19日-2月25日の期間限定展示受注会を開催中"Eatable"名作のサークルバックシャツをベースに、"MITTAN"の綿麻素材を使用し制作された別注アイテムになります。   -"Eatable"名作のサークルバックシャツをベースに、"MITTAN"の麻/綿素材を使用し制作された別注アイテムです。 -風通しの良い、心地よい着心地 -機能性豊かで遊び心溢れたデザイン -スマホや、アクセサリー、イヤホンを収納可能な胸元のポケット -袖をロールアップできる袖口のストラップ -手織りされた大麻の繊維によるハンガーループと胸ポケットループ -ナチュラル、ベンガラ染めの2色展開、 -S.M.Lの3サイズ展開   model 鞍田崇/TakashiKurata 哲学者/Philosopher   ”pre-order”

"Hemp Celebration Shirts"

『Eatable of Many Orders × MITTAN』 "Hemp Celebration Shirt"2月19日-2月25日の期間限定展示受注会を開催中"Eatable"名作のサークルバックシャツをベースに、"MITTAN"の綿麻素材を使用し制作された別注アイテムになります。   -"Eatable"名作のサークルバックシャツをベースに、"MITTAN"の麻/綿素材を使用し制作された別注アイテムです。 -風通しの良い、心地よい着心地 -機能性豊かで遊び心溢れたデザイン -スマホや、アクセサリー、イヤホンを収納可能な胸元のポケット -袖をロールアップできる袖口のストラップ -手織りされた大麻の繊維によるハンガーループと胸ポケットループ -ナチュラル、ベンガラ染めの2色展開、 -S.M.Lの3サイズ展開   model 鞍田崇/TakashiKurata 哲学者/Philosopher   ”pre-order”

SONOYO

開催時期:2024年1月5日(金)-1月14日(日)

SONOYO

ハウス@ミキリハッシンでは新年始め、1月5日(金)よりembroidery artist 門馬さくらさん(@monmaaaaa)の展示オーダー会“SONOYO”を開催いたします。   “SONOYO”ー「其の」世。あの世とこの世の狭間。その当時。そのころ。自らの生を発し、宿していく、“刺繍”という装飾行為の高度な技術に裏打ちされた緻密さの中に宿る意味性を通じて、日々の装いに奥深い装飾を取り入れる契機を創出する。   今回は日常の中にあるありふれたものをあえて取り入れられた門馬さんを象徴する作品の展示に加えて、“AMULET”のオーダー会と今回の展示に合わせて製作いただいた、ワッペンのカスタムオーダー会を行います。ぜひ、手作業による唯一無二の繊細な技術から溢れ出る迫力ある作品の数々を足をお運び頂き、ご覧頂いて手作業の価値に触れて頂けましたら幸いです。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。   ✸門馬さくらSakura Momma1995年 東京うまれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、渡仏。エコール・ルサージュにて刺繍を学ぶ。2022年東京藝術大学大学院先端芸術専攻修了。オートクチュールに使用されるリュネビル刺繍で立体作品から装身具などを製作している。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈会期:2024年1月5日(水)~1月14日(日)営業時間:平日15:00~20:00     土日祝12:00-20:00定休日:水曜日場所:ハウス@ミキリハッシン   東京都渋谷区神宮前5-42-1┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈    

門馬さくら

SONOYO

開催時期:2024年1月5日(金)-1月14日(日)

ハウス@ミキリハッシンでは新年始め、1月5日(金)よりembroidery artist 門馬さくらさん(@monmaaaaa)の展示オーダー会“SONOYO”を開催いたします。   “SONOYO”ー「其の」世。あの世とこの世の狭間。その当時。そのころ。自らの生を発し、宿していく、“刺繍”という装飾行為の高度な技術に裏打ちされた緻密さの中に宿る意味性を通じて、日々の装いに奥深い装飾を取り入れる契機を創出する。   今回は日常の中にあるありふれたものをあえて取り入れられた門馬さんを象徴する作品の展示に加えて、“AMULET”のオーダー会と今回の展示に合わせて製作いただいた、ワッペンのカスタムオーダー会を行います。ぜひ、手作業による唯一無二の繊細な技術から溢れ出る迫力ある作品の数々を足をお運び頂き、ご覧頂いて手作業の価値に触れて頂けましたら幸いです。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。   ✸門馬さくらSakura Momma1995年 東京うまれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、渡仏。エコール・ルサージュにて刺繍を学ぶ。2022年東京藝術大学大学院先端芸術専攻修了。オートクチュールに使用されるリュネビル刺繍で立体作品から装身具などを製作している。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈会期:2024年1月5日(水)~1月14日(日)営業時間:平日15:00~20:00     土日祝12:00-20:00定休日:水曜日場所:ハウス@ミキリハッシン   東京都渋谷区神宮前5-42-1┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈    

ヤードセール開催のお知らせ

開催時期:2023年12月21日(木)〜12月27日(水)

ヤードセール開催のお知らせ

⋯12.21(thu)-12.27(wed)店頭と一部webstoreにて"ヤードセール"と題し顧客様と共につくるガレージセールを開催致します◯web store12月21日(木)14:00より一部商品を先行販売開始◯店頭12月21日(木)15:00より販売開始主に出品頂くのはハウスと関わりの深い方々やハウスの顧客様にあたるブラックメンバーの方達今回も様々な方にご出品を頂いております出品者様それぞれの思い出が詰まったアイテム200点以上が並びます普段のハウス@ミキリハッシンではお目にかかれない逸品・名品・珍品の数々店頭またはweb storeにてぜひご覧くださいませ"会期中に追加出品もございます"ハウスの年内営業日は、12月27日(水)までとなります。ぜひハウス納めにお越しいただけましたら幸いです。

ヤードセール開催のお知らせ

開催時期:2023年12月21日(木)〜12月27日(水)

⋯12.21(thu)-12.27(wed)店頭と一部webstoreにて"ヤードセール"と題し顧客様と共につくるガレージセールを開催致します◯web store12月21日(木)14:00より一部商品を先行販売開始◯店頭12月21日(木)15:00より販売開始主に出品頂くのはハウスと関わりの深い方々やハウスの顧客様にあたるブラックメンバーの方達今回も様々な方にご出品を頂いております出品者様それぞれの思い出が詰まったアイテム200点以上が並びます普段のハウス@ミキリハッシンではお目にかかれない逸品・名品・珍品の数々店頭またはweb storeにてぜひご覧くださいませ"会期中に追加出品もございます"ハウスの年内営業日は、12月27日(水)までとなります。ぜひハウス納めにお越しいただけましたら幸いです。

moss meets slime

開催時期:2023年12月9日(土)〜12月19日(火)

moss meets slime

“moss meets slime” by an/eddy⋯12/9(sat)-12.19(tue)   蓮沼千紘が手掛けるan/eddyによる 企画展第3弾「moss meets slime」を 12月9日(土)より開催いたします。   昨年からの好評につき、第3弾となる本企画では、 “苔”と“粘菌”が“共生”している状況に着目し、 その生態や特徴に丁寧に向き合い、ハンドワークで表現した ニットアイテムを取り揃えています。   vintageのフィッシャーマンニット特有の凹凸を地表と捉え、 多彩な糸やビーズを用いて、多様な苔と粘菌を施した プルオーバーやカーディガン、ベストなどをはじめ、 ニットストールといったファッションアイテムや ネックレス、イヤリングなどのニットアクセサリーを取り揃えました。   見ようとしなければ見えない苔と粘菌のミクロな世界に ぜひ足をお運び頂き、出会っていただけましたら幸いです。   ■「moss meets slime」 会期:2023年12月9日(土)〜12月19日(日) 会場:ハウス@ミキリハッシン...

an/eddy

moss meets slime

開催時期:2023年12月9日(土)〜12月19日(火)

“moss meets slime” by an/eddy⋯12/9(sat)-12.19(tue)   蓮沼千紘が手掛けるan/eddyによる 企画展第3弾「moss meets slime」を 12月9日(土)より開催いたします。   昨年からの好評につき、第3弾となる本企画では、 “苔”と“粘菌”が“共生”している状況に着目し、 その生態や特徴に丁寧に向き合い、ハンドワークで表現した ニットアイテムを取り揃えています。   vintageのフィッシャーマンニット特有の凹凸を地表と捉え、 多彩な糸やビーズを用いて、多様な苔と粘菌を施した プルオーバーやカーディガン、ベストなどをはじめ、 ニットストールといったファッションアイテムや ネックレス、イヤリングなどのニットアクセサリーを取り揃えました。   見ようとしなければ見えない苔と粘菌のミクロな世界に ぜひ足をお運び頂き、出会っていただけましたら幸いです。   ■「moss meets slime」 会期:2023年12月9日(土)〜12月19日(日) 会場:ハウス@ミキリハッシン...